誰でも簡単にできるボランティア活動としておすすめなのが清掃活動です。
地域の美観を保ち、気持ち良く過ごすためにも役立つボランティア活動として積極的に実施している地域も多いです。
清掃活動を通して仲間意識を深め、より良い住環境を整える意識が高まるためメリットが多いボランティア活動になります。

清掃活動の方法としては地域にお住まいの方が集まって団体で行う場合と、個人が一人ひとり自主的に活動する方法があります。
団体で行う場合は町内会や自治会が主催する場合や、スポーツ少年団などの団体が実施する場合があります。
団体で実施すると広範囲を一度に清掃できるため、たくさんのゴミを集められます。
できるだけ多くの人に協力してもらうほど美観を維持できるので、定期的に清掃活動を実施している団体が多いです。
清掃活動をする場所は道路や公園などの住宅に近い場所や、山や海、川など住宅からは離れた自然環境を守るために実施される場合があります。
美しい環境を保つためにたくさんの協力を得ることができるかが、成功の鍵を握っています。

清掃活動は団体で実施した方が効率良く実践できますが、個人的な活動としても十分成り立ちます。
誰もが気にも留めていなかったような汚かった川が、たった一人で地道に清掃活動を重ねた結果美しい川に蘇ったという事例もあります。
どんなことでも構わないので、自然環境や美観を守りたいという気持ちがあれば積極的に活動することが大切です。

ボランティアとして清掃活動を一生懸命実施していると、いつの間にか一緒に活動する人が増えてくる場合があります。
「自分も一緒に街をキレイにしたい」「美しい環境を守るために自分も何かできることがあるはずだと思っていた」など地道に続けてきた清掃活動に共感してくれる人が自然に集まってくるものです。
どんどん輪が広がるほど「これ以上汚してはいけない」という意識が強くなり、活動の成果が徐々に現れるようになってきます。
このような成果が生まれるのがボランティアとしての大きな醍醐味です。
仮に業者が事業として機械的な清掃を実施しても、人々の共感を得られずにすぐに汚れた環境になることが多いものです。
地域に住んでいる人たちの手で清掃活動をするからこそ、美しい環境を保てるようになると考えられます。

世界的にみても日本の清掃活動は賞賛されるほどの成果を達成しています。
これからもこの気持を忘れないように、一人ひとりが地道に取り組んで欲しいものです。

参考:東京都関連の緑のボランティア情報