33670d5243c38e361ac425f8bdad3e24_s

気軽に参加

誰でも簡単に参加することができるのが自然保護に関するボランティア。
自然保護活動は非常に広い範囲で活動をするものですが、身近なところである街頭や
公園でのゴミ拾い活動は定期的に必要とされており、随時募集のかかる活動であるので、
まずちょっと参加をしてみようかなという人にとっては関わりやすい内容となっています。

また海開きや山開きの前には前シーズンやオフシーズン中に荒れた環境をきれいにするための
人員が募集されたりするので、短期遠征としてそれらの活動に携わることもできます。

最近では「朝コン」といったように早朝にゴミ拾いのアルバイトを若い世代の男女で行い、
そこで婚活を行うといったボランティア活動と縁組をミックスさせた地域の取り組みも行われているので、
興味のある若い人はぜひとも積極的に参加をしてもらたいところです。

自然保護のボランティア

より専門的な分野で自然保護活動を行うボランティアもあります。
近年は、大気汚染や水質汚染など環境破壊が大きな社会問題となっているので、
身近な地域内でそれらの影響がどのようになっているかということを、
大学などの専門の研究機関とともに調べるということが活動内容になります。

地域によっては干潟や湿原といった特殊な自然地域があるので、それらの自然への影響を調べたり、
生息する珍しい動物・生物の数などを調査するといった非常にやりがいのある活動に参加することができます。
参加時には特別な知識などがない人であっても、こうした活動を通して経験を積むことで、
将来的に専門分野への就職や進学をするステップにすることもできるでしょう。

自然保護に関する活動は、より広い範囲で活動を行う場合もあります。
東京都内だけをみても、アフリカやマレーシアなど砂漠化や熱帯化の進む地域での自然破壊防止を
活動内容とするボランティア団体をいくつか見かけることができます。

それら海外での自然活動では、現地住民との交流が大きな意味をもってきますので、
人権運動や啓蒙活動などかなり社会的意義の強い活動に携わることができます。

自然保護関連のボランティアは種類も規模も本当に幅が広いので、
入会をするときには自分の関われる範囲のものをよく選んだほうがよいかもしれません。
身近な環境整備からワールドワイドな視点での保護活動まで、
自分の希望に合わせて絞り込みをかけてみてください。